株式会社ブリッジワン > blog > product > オーナーのセンスが試される!?「アパート銘板」。悩まなくて済む、銘板担当のおすすめラインナップ。

オーナーのセンスが試される!?「アパート銘板」。悩まなくて済む、銘板担当のおすすめラインナップ。

アパート銘板とは

アパート銘板とは、アパートの名称と存在を認知してもらうために設置する看板です。

マンションに比べて、アパートの方が色々なテイストの看板が付いている気がしませんか?
古い古いアパートだと、手書きで「○○荘」とか・・・
おしゃれなアパートだと、小さ~い切文字とか・・・

どのくらい費用をかけて、どんなデザインにするか?
オーナー様や不動産会社様の意向がよく表れるところでもあります。

アパート名や建物の雰囲気に合った看板がついていることで、お住まいの方や内覧する方に、清潔感や「手が行き届いている」安心感を与える効果もあります。

また雨風があたる屋外に設置することが多いと思いますので、しっかりした作りの看板を製作されることをおすすめします。

今回はブリッジワンの銘板担当がアパート銘板におすすめの商品をピックアップしました。
なるほど、こんな感じね~とカタログ的にご覧になってください(^^)

1. ステンレス箱型アパート銘板

ステンレス箱型銘板

ステンレス製のエッチング銘板です。
エッチングとは「腐食加工」のことです。加工によって文字部分(または文字以外の範囲)に約0.3mmの凹凸を付け、凹部に色入れをします。

素材・加工ともに耐久性に優れているので、長くご使用いただけます。
本体は箱曲げで15mmの厚みがあるので、シンプルな形ながら「ちゃんとしている」感もしっかり出せます。

アパートも含めいろいろな建物に相性がよいので、会社の看板でもマンションの看板でも必ずおすすめ商品に出てくる不動の人気商品です。

2. クリアアクリルアパート銘板

おしゃれな雰囲気をご希望の方は、クリア(透明)アクリルを使ったこちらがおすすめ。

ベースにステンレス板表示面にクリアアクリル板を使い、化粧ビスを使って取り付ける看板です。

この2素材の組み合わせ、よく見かけません?最近の流行ですかね(^.^)
確かにスタイリッシュでかっこいいです!

表示はシルク印刷が標準ですが、より耐候性を重視したい場合はステンレス面にエッチングをすることもできます。どちらも屋外使用OKですよ。

3.ステンレス装飾枠付アパート銘板

ステンレス装飾枠付アパート銘板

重厚感落ち着きを出したいなら、装飾枠(四方枠)が付いた銘板がぴったりです。

枠の見付(太さ)は通常10mmです。
正面からの画像ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、文字面より8mm程度の立ち上がり(厚み)があります。

表示は1.ステンレス箱型アパート銘板と同じくエッチングです。
装飾枠付きの場合は背景に色を入れる方がしっくりきます。

文字を切文字にしたり、素材をステンレスチタンゴールドに変えることもできます。
かなり豪華ですよ~。

4.ステンレス切文字アパート銘板

ステンレス切文字アパート銘板

アパート名の文字をステンレスで切り抜いた銘板です。

ステンレスのシルバー色はどんな壁面にもあわせやすく、照明と組み合わせるとさらに美しく映えます

上の見本写真はベタ付けですが、壁面から少し浮かせて取り付けることもできます。
浮かせると照明や日光があたった時に影が落ちて素敵なんです。

ちなみにステンレス以外の素材は、屋外向きではチタンゴールド、屋内向きでは真鍮・銅などもご用意しています。

ステンレス切文字は、フォント(書体)によって多少異なりますが文字の高さ約40mm以上から製作できます。お問い合わせの際はご希望のフォントタイプや全体のサイズ感をご相談ください。

5. アクリルシートアパート銘板

アクリルシートアパート銘板

耐候性よりもコストを重視したい方や、複雑なグラフィックを入れたい方におすすめしている銘板です。

ベースには屋外でも伸縮の少ない複合板を使用し、外部用インクジェットシートを貼り合わせています。シートは複合板の裏まで巻き込んでいるので、板の側面を含む全面フルカラー出力が可能です。イラストや写真だって大丈夫ですよ。

上に重ねたクリアアクリル板や化粧ビスは、看板のデザイン性だけでなく表示面の保護も兼ねています。

素材コストをカットしているのでリーズナブルな価格でご購入いただけます。

お問い合わせ

ブリッジワンではいろいろなアパートのイメージに合う銘板をご用意しています。
今回ご紹介したもの以外の素材や、丸型・楕円型などの形状にも対応可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください!

東京銘板 お問い合わせ