株式会社ブリッジワン > blog > product > 会社の設立や事務所移転時の看板製作をスマートに!6つのチェックポイント

会社の設立や事務所移転時の看板製作をスマートに!6つのチェックポイント

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年2017年は大変お世話になりました。
今年2018年もブリッジワンをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

いよいよ2018年が始まりましたね(`・ω・´)シャキーン

今年は意を決して自分の会社、事務所を設立する! もっと広いオフィスに移転する! という野望に満ちたお客様も多いと思います。

そこで今回は新しい船出につまづくことがないよう、会社設立や事務所移転時の看板製作について、6つのチェックポイントをお伝えできればと思います。

2018年、新たな出発をスマートに華々しく飾りましょう。

1.設置場所は屋内と屋外のどちらですか?

いきなり超重要なポイントです。屋内と屋外ではそれぞれ選んではいけない材質や印刷表現があるのです。

例えばUV印刷はグラデーションなどの詳細な表現が得意なため希望するお客様が多いのですが、残念ながら屋外では使えません。雨風にさらされると印刷部分が剥げてしまうからです。

こんなこと、業界人でないと普通は分かりませんよね…(;´Д`)
ですので、弊社にご相談していただくのが結果的に早くて安全で確実です

会社看板 お問い合わせはこちら
お問合せ:株式会社ブリッジワン TEL.03-3556-6930

2.余裕を持ったスケジュールですか?

看板がないことに気付いて慌ててご依頼いただいても残念ながらすぐにはお届けできません泣

注文から発送完了までどんなに頑張っても4~5営業日はかかってしまいます…しかもこれには商品選びのお時間や万が一の運送事故や運送遅延が考慮されておりません。

ですので、ぜひとも看板制作を後回しにせず、早い段階でのお見積りをご依頼いただければと願っております。

3.看板を取り付ける場所は決まっていますか?

いざ会社看板が手元に届いたものの、看板を取り付ける場所がない! なんて笑えません汗

看板設置にはビスやネジで壁に穴を空ける必要があるため、オフィスの賃貸契約によってはそれが不可能だったりします
そもそも物理的なスペースがなく設置できない場合もあります。怖いですね(((( ;゚Д゚)))ガクブル

ぜひ一度、その部分を確認していただければと思います。

4.設置できる看板のサイズを把握していますか?

注文した看板が大きすぎて設置できなかった! 
設置できたけどもうちょっと大きなサイズにすれば良かった!

こんな場合も悔やんでも悔やみきれませんよね…。
これを防ぐには看板を設置する場所を一番最初に決めて採寸するのがベストです。

5.壁面の色と看板の色を意識していますか?

オフィスや事務所ですとスッキリした白色の壁がほとんどでしょうが、稀にタイル柄だったり緑や青の壁面の場合があります。

演出的な意図がない限りは壁面色と看板色のバランスや相性にも気をつけていただければと思います。

6.同フロアの他社様の看板とバランスがとれていますか?

看板が同フロアの他社様と比較して見劣りすると気分がいいものではありません。

そもそも全く業種の違う他社様と会社看板について張り合う必要もありませんが、一定水準の品質を満たした恥ずかしくない看板を設置したいところです。

会社看板は会社の顔です

会社看板は言うなれば会社の顔です。

ただ人に認知させるサインの機能だけなく、他社様との差別化、アピールにもなります。

看板ひとつで「この会社は会社看板まで気を使っているな。細かいところまで気を配っている会社は信頼できる」となることもあるでしょう。

逆に「こことは取引をやめよう」なんて最悪な場合もないとは言い切れません。

加えて、心機一転、新たなスタートを切るはずが会社の顔である看板がない! なんて社員様の士気がだだ下がりすることがないよう気をつけていただければと思います。

それでは、2018年が皆様にとって実り多き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

会社看板 お問い合わせはこちら
お問合せ:株式会社ブリッジワン TEL.03-3556-6930

各  務

各  務

主に室名札などのWEBサイトを担当。ガクブル((((;゜Д゜)))しながら自分なりに必死にやっているようです。

各  務の書いた他の記事