株式会社ブリッジワン > blog > product > あなたの作品にあわせた絵画用プレートをお作りします

あなたの作品にあわせた絵画用プレートをお作りします

絵画用プレートとは?

展示中の絵画や写真やアート作品に添えて掲示する、タイトル・作者・作品情報などを入れたプレートです。
絵画銘板、タイトルプレート、ネームプレートとも呼びます。

個展やグループ展などでは額縁屋さんの規格品か、紙をスチレンボードに貼った手作りのものを良く見かけます。

世界にひとつの大切な作品ですから、タイトルプレートもこだわって製作しませんか?

絵画プレートの作り方

ブリッジワンでは会社名が入った看板表札や機械銘板などを多く製作していますが、これらの素材や表示方法は絵画用プレートとしてもとても良く似合います。

素材について

平板エッチング看板

素材は金属製が人気です。弊社でご用意できる、アルミ・ステンレス・真鍮・チタンゴールド・銅・アクリルの6種類の中から、とりわけステンレスと真鍮をよく製作致します。

ステンレスは耐候性が高く、シルバーでメタリックな質感が落ち着いた印象を与え、絵画をそっと引き立てます。
真鍮は持ち前のゴールドカラーが、絵画と併せてお部屋の雰囲気を華やかに盛り上げます。

仕上げについて

平板エッチング看板

仕上げ方法も3種類からお選びいただけますが、ヘアライン仕上げが一番人気です。
パーマネント(バイブレーション)仕上げや鏡面仕上げもできますので、絵画やお部屋の雰囲気に併せてお選びください。

表示方法について

表示方法はUVダイレクト印刷(屋内専用)・シルク印刷・エッチング(腐食凹凸加工)などからお選びいただけます。
長くお使いになりたい場合は、エッチングでの製作がおすすめです。
※エッチングとは、金属の表面に凸凹をつけ、凹み部分に塗料を入れて仕上げる方法のことです。

印刷も塗料も、経年による劣化でいつかは剥がれてしまいますよね……しかし、エッチングで製作した場合は凹みが残ります。
可読期間も考慮すると、やはりエッチングでの製作がおすすめです。

その他

細部の加工やオプションは穴あけ・ 角R ・両面テープ付きなどがあります。

プレートの厚みは金属で0.5mmからご用意できますので、薄いものなら額縁の中に入れることもできます。
※板厚は最大3mmまでございます。

プレートサイズの決め方

よく「絵画の大きさに合うプレートのサイズを提案して欲しい」というお問い合わせをいただきます。
大変恐縮ですが、ブリッジワンではプレートサイズのご提案が出来かねます。
でもご安心ください! 今回はサイズを検討する最適な方法をお伝え致します。

  1. 絵画銘板のサイズプレートのサイズを決めるには、絵画とのサイズ比はもとより、設置する壁面の大きさや空間サイズ(看板から看板を見る人までの距離)との兼ね合いが重要です。まずは名刺やはがき、A4用紙など大きさの見本となる紙をご用意いただき、絵画を設置する壁面に当ててみてください。
  2. だいたいの大きさが決まったら、プレートに表示する内容も確認します。2~3行程度の製作例が多いですが、文字バランスや記載内容によって銘板の雰囲気も変わりますので、よくご検討ください。
  3. サイズが決まればあとは素材と、金属の場合は表面の仕上げ方法を決めるだけです。表示の方法や板の厚みについてはお見積りの際に弊社からご提案することもできますので、是非ご相談ください。

いかがでしょうか…。
せっかくの記念のプレートですので、お客様のご納得の上で是非、製作させていただきたいと思っております。

絵画用プレート製作例

続いては製作例をご紹介します。ここにない仕様やデザインも承っておりますのでご要望をお聞かせください。複数枚のご依頼はお値引きもございます。

アクリルプレート

サイズ:W100×H60×D3mm
仕様:UVダイレクト印刷、両面テープ貼り
税抜参考価格:7,600円(デザイン校正費含む)

絵画用プレート

真鍮プレート

サイズ:W120×H70×D1mm
仕様:シルク印刷、両面テープ貼り
税抜参考価格:9,600円 (デザイン校正費含む)

絵画用プレート

ステンレスプレート

サイズ:W140×H30×D0.8mm
仕様:エッチング加工、穴あけ3.5φ×2ヶ所
参考価格:9,600円 (デザイン校正費含む)

絵画用プレート

その他、寄贈記念品につけるプレートの製作も承っております。(大きなものも大丈夫です!)

寄贈銘板

お気軽にお問い合わせください!

東京銘板 お問い合わせ

岩坪

駆け出しのWeb担当者です。ファストフードをこよなく愛しています。

岩坪の書いた他の記事